SSブログ

SMAPさんの20年 [キャリア]

「自分たちは、たいしたことない」

NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」 の特別編を拝見して、
何度も泣いてしまいました…
年齢層が近いからかもしれないし、
個人のキャリア形成を考える自分にとって、
たくさんのヒントをいただいたからかもしれません。

木村さんは、「前線から逃げないひと」と言いました。
香取さんは、「明日を生きるひと」と言いました。
草彅さんは、「チームワークが出来るひと」と言いました。
プロフェッショナルとは、という問いに対してです。

中居さんは、森さんのことを、
「ほんとうに、寂しかったですね…今でも帰ってこないかなあ、と思うんです」と言いました。
稲垣さんは、自分のことを、「中間管理職ですから、いちばんみんなとしゃべってます」と言いました。

人気芸能人のトップランナーたるみなさんは、
ずっとずっとチャレンジを続け、
ときには大変でも、つらくても、風当りが強くても、いつまで続くんだろうと思っても、
劣等感にさいなまれながらも、
それでも 『目の前のことを、全力で取り組む』 ことを続けておられた。

結果を出すひとは、逃げずに戦い続けるひと。

愛の唄~チョンマル サランヘヨ~

愛の唄~チョンマル サランヘヨ~

  • アーティスト: チョナン・カン,チョナン・カン,つんく,鈴木“Daichi”秀行
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2002/06/26
  • メディア: CD


私は、いつも無理ないペースを保つ、演技の天才草彅さんがいちばん大好きです☆
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Hiromi☆Takemoto

この番組はビデオ撮りました!めずらしく夫婦で見ました。
彼らの「プロさ」が嬉しかったです。
先生の思いに大拍手~~~~!!です。
by Hiromi☆Takemoto (2011-10-13 23:19) 

chichi

Hiromi☆さん、コメント有難うございます!
吾郎ちゃんが自分たちのことを 「劣等感にさいなまれてる」
とおっしゃったのは、印象的でしたね~。
コントも料理も演技も、もちろん唄も踊りもこなして凄い!と
思っていても、彼らにしたら 「どれもプロにはかなわない。
どれも中途半端」 と思っていらしたなんて・・・

草彅くんが一番好き☆ですが、吾郎ちゃんの気配りとバランス
感覚にも感動した松尾でした!
by chichi (2011-10-15 14:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます